かっちゃんの歩いて撮ったハイキング記録 - 掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント※業者の書き込みを防ぐためにURLが含まれる投稿と、日本語文字が含まれない投稿などを禁止しています。
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

台風11号のなか、のんびりとモバ... 投稿者:釋護法 投稿日:2014/08/10(Sun) 20:07 No.2305  
昨日の夜半から激しい風雨となり、台風の移動速度がゆっくりなため本日の午前中も続きました。
8月になって豪雨もあり、続いての台風11号による雨にはうんざりです。県下もあちこちに被害出ているようです。自宅周辺は被害はなかったですが、避難勧告も出ました。
台風のなか、家にこもっているしかありません。のんびりとモバ絵を描いておりました。

以前に羅臼岳・斜里岳・雌阿寒岳・阿寒富士に行った時に温泉の流れる沢に立ち寄りました。
湯の流れる沢登り、先には大きな自然の露天風呂になった湯壺があります。



Re: 台風11号のなか、のんびりと... かっちゃん - 2014/08/10(Sun) 21:29 No.2306  

前回の台風でも大きな被害が出て心配していたのですが、またゆっくりな台風で、なかなか通過しないのでとても気になっていました。
でも被害がなくて安心しました。


チロル1人旅 投稿者:ss 投稿日:2014/08/05(Tue) 10:44 No.2303  
かっちゃんこんにちは。
7月9日日深夜にチロルから羽田に帰国致しました。
ミュンヘンからゼーフェルへ、毎日お天気が不安定で、最初の3日間は周辺の低い所を歩いた。メゼラーゼ湖周辺、ウイルトムースアルム〜この辺りで一番の展望1500メートル展望台まで、帰りはメラーゼ湖経由で町まで、その日も途中から傘を差しました。1日だけ本降りなので、インスブルグに出かけました。
7月1日、最後の移動日、青空が広がる。ホテルに荷物を預けてケーブル、ゴンドラを乗り継いでゼーフェルダーヨッホへ、下山は歩いてホテルまで、およそ4時間。
その日ガルチュウルには7時前に到着、パウナウンタールの最奥、小さな町なのでもうこの時間は閑散としておりました。
ガルチュール滞在中はバスやゴンドラが乗り放題のパスが頂けると言う
理由で、このホテルに泊まりました。帰りもランデックスまで利用できたのでフルに乗り降り、又イシュグルからゴンドラやリフト最後は2階建ての自転車の乗れる大きなゴンドラで国境を越えスイスのザムナウン〜ピーツスルムライツア等残雪が美しい、誰も歩いていない処を2時間で往復、本当に美しい所もつと奥迄行きたかつた。何しろザムナウン迄ゴンドラの最終の時
間に間に合わせなければならい。引き返した。
他にシルバーター湖からラデツサタール峠を越え3つの氷河が見えるピーツスルムライツアからシルバータ―湖まで行くのに途中大きな雪渓があり戻ろうと思ったとき、5人家族が一緒に行きましょうと誘われ、心強くなり7時間かけて回れました。
私の泊った小さなホテルで皆でワールドカツプのサツカーの応援をしたり、双方の家族の話題になり、色々聞けました。又他に養蜂をやっている所に車で案内して頂いたり夕方、野生のシカの観察を望遠鏡で見せて頂いたり打ち解けて楽しい会話に、又来たいねと。6日間はあつと言う間に過ぎた。帰路はチュウリッヒへ。2週間の海外の山旅は無事終了、1人旅も又楽しいです。



Re: チロル1人旅 かっちゃん - 2014/08/06(Wed) 19:27 No.2304  

約2週間の1人旅、どの辺を旅行されているのか時々思い浮かべていました。
天気が不安定だったそうですが、無事帰国されてほっとしています。
この頃日本列島各地でも大雨で被害が出ていたり、猛暑で体調を崩したり・・
年々激しくなっているようで心配です。


花の伊吹山とバイカモの醒ヶ井 投稿者:釋護法 投稿日:2014/08/01(Fri) 20:53 No.2300  
ミク友ご夫妻と伊吹山と中山道の醒ヶ井を訪問。

伊吹山には夏の花から秋の花に入れ替わろうとする8月中旬の頃に何回か行っていますが、今回は夏の花が最盛期だろうと期待いっぱい
   ・・・でしたが、まだシモツケソウの花には速すぎたようです。
      加えて、ここ2〜3年で鹿とか猪の食害とか、
      テンニンソウとアカソの繁茂で激減したとの事。
山頂の大花野も少し早かったこともあって、なんとも緑緑の草原状態でした。

伊吹山には日陰がなく、標高も低め。猛暑を覚悟していましたが、気温も低めで風もありさわやか。たくさん持参した水もあまり消費せず、実に快適でした。
帰りには中山道の醒ヶ井へ。水の駅に車を置いてバイカモの咲く川沿いを散策。流石に下界は暑かったです(^_^;)。



Re: 花の伊吹山とバイカモの醒ヶ... かっちゃん - 2014/08/02(Sat) 19:24 No.2301  

台風の影響で四国は大雨になっていますが、被害はありませんでしょうか。

伊吹山には数十年前に行っただけです。
去年の夏に、犬山城・彦根城・天橋立方面に行き、一番楽しみにしていた伊吹山と岐阜城を最後にもってきました。
何故かというと、天気予報では一番天気が良いとのことだってからです。
旅行中は天気が良かったのに最後の日だけは雨になってしまい伊吹山は諦めました。
岐阜城は雨が止んでいたので行ったのですが・・・・。
また機会を作って行こうと思っています。


Re: 花の伊吹山とバイカモの醒ヶ... 釋護法 - 2014/08/03(Sun) 13:06 No.2302  

かっちゃん、ありがとうございます。
かなりの雨で、一昨日の深夜から激しく降り続いています。時々、小雨の小康状態になるのですが、あちらこちらで避難準備、勧告が出ています。
幸い、自宅のあたりは問題ない状態です。

伊吹山はお天気で断念されたんですね。チャンスあれば是非リベンジなさってください。
今回は、花の盛りには少し早過ぎたみたいです。合わせるの難しいですが、花の状況をアップしているNPOのホームページもあります。

ここも他の地域と同じように食害で花が減っているようです。そういえば、櫛形山のアヤメが壊滅状態だとか。


雨も亦奇なり 投稿者:一沙鴎 投稿日:2014/07/30(Wed) 10:23 No.2298  
7月18日、車山高原、一面にニッコウキスゲの咲き乱れを認めるも、つかの間、折しもの雷雨に見舞われ、ほうほうの体にて逃げ帰る。蓼科鹿山の湯につかった後、諏訪の「角上魚類」で仕入れたヒラメを肴に、銘酒「真澄」で杯を交わす。甘露、天上の地獄から地上の楽園へ舞いもどった次第。
7月24日、玉原湿原、霧雨、これと言った花は認められないものの、一面の緑にやや浮かれ気分。歩程は約三時間、乗車時間は往復八時間のバスツアー。打ち上げは点心をつまみに紹興酒。一杯、一杯、また一杯。
「山色空蒙として、雨も亦奇なり」と申しますが、行楽はやはり晴天にかぎります。



Re: 雨も亦奇なり かっちゃん - 2014/07/30(Wed) 19:23 No.2299  

車山・霧ヶ峰高原・美ヶ原・蓼科・・・とても素晴らしいですね。
数年前までは毎年のようにいっていたので、そろそろ行ってみたいと思っています。

玉原湿原は、十数年前、日本経済新聞に紹介されていたので行ってみました。
早く着いてしまい(7時頃)、誰もいないし看板に「親子熊が出没します。注意して下さい」とあり、鈴を鳴らしながらの散策でした。
車に戻ると、きのこ採りの男性2人に会い、きのこや山菜の話を聞いて帰路につきました。


徳島:岳人の森でレンゲショウマ... 投稿者:釋護法 投稿日:2014/07/26(Sat) 22:30 No.2296  
7/25に剣山スーパー林道近くの「岳人の森」にレンゲショウマを見に行き、ついでに砥石権現をピストンしてきました。

この日は下界では34℃ほどだったらしく、標高1374mほどの山頂でも日の当たる場所では30℃近くになる猛暑日でした(^_^;)。

レンゲショウマには御岳山とか三ツ峠山の北口登山道コースで出会っていましたが、その楚々とした可憐な花姿が大好きでした。

どうも、奈良県以北の植物らしいですが、例外的に剣山スーパー林道沿線の樫戸丸にかつては自生していたそうです。
残念ながら盗掘などによりほぼ絶滅。
岳人の森では、オーナーさんが種子繁殖で育てておられます



Re: 徳島:岳人の森でレンゲショ... かっちゃん - 2014/07/27(Sun) 11:54 No.2297  

レンゲショウマを有り難うございます。
可憐な姿で少し風が吹くだけで・・・・
私は王岳(山梨/富士河口湖町)・奈良倉山(山梨/大月市)・三頭山(東京/檜原村)で出会っています。
いつも8月中旬頃なので、その頃いってみようと思っています。


梅雨明け! 投稿者:fumikai 投稿日:2014/07/23(Wed) 08:04 No.2294   HomePage
梅雨明け、つくば市は朝からピカピカ!
都心のように梅雨末期の大雨はつくば市では降らず、ニュースでビックリでした。
21-22日、平ヶ岳の「玉子石」に愛に行ってきました、二度目の出会いです。
登り6時間、下り4時間+山頂散歩で、12時間でした。



Re: 梅雨明け! かっちゃん - 2014/07/23(Wed) 21:01 No.2295  

やっと梅雨明けしましたが、これからは暑い日が続きます。
天気が当分安定するので、何処かへ出かけたいと思っています。

尾瀬方面、平ヶ岳のレポートが出来るのを楽しみにしています。


お久しぶりです 投稿者:釋護法 投稿日:2014/07/21(Mon) 20:41 No.2292  
久しぶりにNEXUS7でモバ絵を描いてみました。



Re: お久しぶりです かっちゃん - 2014/07/22(Tue) 06:43 No.2293  

素敵なモバ絵を有り難うございます。
時々お邪魔して、スライドショーを拝見しています。
とっても心が和みます。


雷 危機一髪 投稿者:fumikai 投稿日:2014/06/29(Sun) 07:17 No.2290   HomePage
浜石岳から富士山、南会津からは見えません、梅雨明け10日なら尾瀬の山々からでも見えます。
まだ、梅雨が始まらない25日、荒海山へ、リベンジ、今回は無事山頂へ!会津朝日岳は地震の後は無理なようです、、、どもリベンジしたい山ですね。



Re: 雷 危機一髪 かっちゃん - 2014/06/29(Sun) 19:28 No.2291  

前回雪で残念でした荒海山、今回は無事山頂へ良かったですね。
山頂は景色が素晴らしいとのこと、羨ましいです。
ところでこの頃、天気がおかしいですね。
毎日のように、何処かで大雨・雷・・・の被害がでています。
私は、先日3泊4日を夫と運転を交代しながら東北地方を回ってきました。(約2000km)
梅雨の時期なので天気を心配していたのですが、予定していた所はほとんど薄曇りでほっとしました。
早く梅雨が明ければ・・・と思っています。


梅雨の晴れ間・菖蒲 投稿者:ss 投稿日:2014/06/26(Thu) 13:11 No.2288  
かっちゃんこんにちは。 
梅雨の晴れ間、最後の一輪の菖蒲が咲いております。
我が家の庭に他に白や、コンビ等咲きますが、この紫は時に綺麗です。
先週2週間滞在した息子夫婦が帰国しましたので、菖蒲が咲いたのも知らないぐらい1才7か月の孫にかかりっきり、なんだか気が抜けてしまいました。1輪の菖蒲みたい。

でも、そんな事とは別に、明日からチロルに行きます。今日の羽田24時30分発です。今荷物を詰めております。短期間ではありますが楽しんできます。



Re: 梅雨の晴れ間・菖蒲 かっちゃん - 2014/06/26(Thu) 15:40 No.2289  

素敵な花菖蒲を有り難うございました。
明日からチロルへの旅。
帰国後の情報を楽しみにしています。


皇海山 投稿者:ss 投稿日:2014/06/02(Mon) 15:13 No.2286  
かっちゃんこんにちは。
5月の中旬、皇海山に登ってきました。百名山後少しになり、ここの所海外登山が多く夏はあまり高い山に行けなかったのです。それで、運よく片品村に登山口の送迎付きで、行ってくれるペンションがあり、晴れが確認されたので3日前に申し込みました。1日目は泊まるだけ。
2日目早朝林道終点まで7人を送ってくださり、私たちが下りてくるまで待っていてくれました。「何をしているのですか」と私、6時間以上読書だそうで、ペンションにはご主人が読んだであろう本が本棚にぎっしり、何百冊もありました。
登山道は、途中から6本アイゼンを付けて登りますが、凍っていないので気が楽、稜線に出てからは青空が広がり、山奥深い樹林も初夏の装い。そこからかなりの雪ですが、1時間で皇海山頂へ。
以前何度もトライしながら雨でお流れ、行ける時はすんなり。これからは舗装工事も進み以前よりは楽にここまでこれそうです。



Re: 皇海山 かっちゃん - 2014/06/03(Tue) 06:28 No.2287  

先日海外の山に出かけたと思っていると国内の山へと驚きです。
登山口まで送迎付きで行ってくれるペンションはありがたいですね。
何度もトライしながら雨でお流れだった皇海山。
今回は青空での登頂で良かったですね。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー
000000

- Joyful Note -